左瓦 Roof Tiles

左瓦 Roof Tiles

昨日、すごい量の左瓦を「ゆくざさま」の床下から出しました。まだ使えそうなものを小値賀歴史民族資料館へ運びました。軽トラック3台分です。割れてて、もう使えない瓦は処分場へ。全部で軽トラック6台分! この左瓦は平戸藩の特徴で、明治時代からもう作られてないものだそうです。小値賀にはまだ左瓦の家がいくつ残っていますので、修理する時に使えるように資料館に置かせてもらいました。 やっと「ゆくざさま」の床下に空気が通ることになりました! 物が床下にいっぱいあったり、リフォームする時にコンクリートや新建材をたくさん使うと、空気が通らなくなります。そうなると湿気、カビ、腐り、虫、色んな問題が出て来ます。簡単な管理をすれば、古民家は現代の家よりずっと長く残ります。 Yesterday we removed a huge amount of left-facing roof tiles from under the floor of folk … Continue reading 左瓦 Roof Tiles